忍者ブログ
ハナポンがお伝えしますw
Admin / Write / Res
<< 06   2018/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


日本のポップスのカバー曲を歌った音源を集めた コンピレーションCDです。
そして美空ひばりの『昴』です。 ボクは美空ひばりの歌は好きじゃないのですが、 しかしこの『昴』はすごくいいです。 この歌も

美空ひばりさんの曲。タイトル不明) 胸の振り子(服部良一さん) ◆2部 <生歌> マドンナマドンナ イパネマの娘 Once I Loved
リリーの譚詩曲 Smiles What a Wonderful World(カバー) <アンコール> 心優しき少年の詩 ・曲順は間違ってると
わかれうた。
昨年11月末に行われた桑田佳祐の邦楽カバーライブのDVD発売が決定となったそうです。 これだけのカバー曲を取り揃えたライブはかなり聴き応えありそうですね。
1966年 〔13〕真赤な太陽(美空ひばり)1967年 〔14〕学生街の喫茶店(GARO

都筑区「都筑まもるくん」 第8区=港南区「美空ひばりの墓」 を制覇したのである。 残るは10区。
確かに瀬谷区と栄区を除く16区をカバーできている。 しかし神奈中は「鶴見区を除く17区をカバー」し、しかも市営バスに比べて何倍も網の目が
美空ひばり カバーの詳細ページへのリンク

テレサ・テンの「 時の流れに身をまかせ 」をSKAバージョンでカバーしていたのです。 おおっ、面白い!って思いましたね~。 その後、美空ひばりや欧陽菲菲などの曲もカバーしてました。視点も面白いし、アレンジも面白いです そういえ
『 ken’s Bar?? 』 を聴きながら

金本 2000本安打
金本 本
キャシャーン dvd
PR
リンク
Copyright ©  ハナポンのブログ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]